どーもmochiken(もちけん)です。


今回は、【WPXクラウドにWordPressを設置する方法】について解説をしていきます。


※但し、こちらは、

  • WPXクラウドの契約
  • 独自ドメインの取得
こちらの2つが終わっていることが条件となります。


まだ、こちらの2つを済まされてないという人は、下記の記事を参考に2つを済ませてから今回の動画を見るようにして下さい。





動画の手順通りにやっていただけばWPXクラウドにWordPressを設置することは非常に簡単です。

WordPressの設置が終わりましたら、次に【WordPressの各種設定】を行っていきましょう。

ワードプレスの設置後にやること

続いてワードプレスの設置後に行う各種設定について解説していきます。

まず、初めにやることは以下の3つです。

ワードプレスの設置後に行う3つの設定
  • ブログ名&キャッチフレーズの設定
  • パーマリンク設定
  • プラグイン設定
以上、3つの設定を行っていきます。

ブログ名&キャッチフレーズの設定

ワードプレスにログインをし、サイドバーから「設定」→「一般」をクリックします。
ワードプレス 初期設定
こちらで「タイトル」と「キャッチフレーズ」を設定していきます。
ワードプレス 初期設定

サイトタイトルについてのポイント

サイトのタイトルは基本的に自由に決めていただいて構いませんが、中には使用しない方がいいキーワードというものが、いくつかあります。

  • トレンド
  • 芸能
  • 速報
  • ニュース
  • エンタメ
  • スクープ


これらのキーワードは、トレンドアフィリエイトを実践している多くの方が使われているキーワードになります。

そのため、Googleからペナルティを受けるリスクも少なからずありますし、ブログに訪れたユーザーからしても見飽きた感がありますので、なるべく使わないほうがいいでしょう。

他のサイトなどを参考にしつつ、あくまでオリジナリティ且つ、自然なサイトタイトルで覚えやすいものがいいですね。

キャッチフレーズについてのポイント

キャッチフレーズはサイトの説明文になります。

20〜50文字で自然な説明文を入力しましょう。


「タイトル」と「キャッチフレーズ」を変更しましたら、最後に1番下の「変更を保存」を忘れずに行いましょう。
ワードプレス 初期設定

パーマリンク設定

次に「パーマリンク設定」を行っていきます。

パーマリンクとは、ブログの記事1つ1つのURLのことです。


例えば、こんなものですね。

ワードプレス 初期設定
この記事の場合、

https://mochiken123.com/entrepreneurial-resistance/

赤文字の部分のことです。

WordPressではこのパーマリンクを自由に設定することができます。

パーマリンクの設定方法

ワードプレスにログインをし、サイドバーから「設定」→「パーマリンク設定」をクリックします。
ワードプレス 初期設定

「投稿名」にチェックを入れて「変更を保存」をクリックしていきます。これでパーマリンク設定は完了です。
ワードプレス 初期設定
記事を更新する際に注意すること
パーマリンク設定で「投稿名」に変更することによって、記事を更新する際に以下の箇所を変更できるようになります。

ワードプレス 初期設定

ここで、記事の内容を表すものに変更することによって、SEO的に有利になります。

ワードプレス 初期設定
ただし、注意点もあります。

この部分は「日本語」ではなく、必ず「ローマ字」で設定するようにしましょう。

というのも、例えばTwitterなどでURLを投稿する時、日本語でパーマリンクを設定すると、このように怪しい英数字に変換されてしまいます。

ワードプレス 初期設定
このようになってしまうと、怪しまれて拡散されにくくなります。

また、ワードプレスのバージョンによっては、エラーが起こる場合もありえますので、必ずローマ字に編集するようにしていきましょう。

なぜパーマリンク設定をするべきなのか?

以下はGoogleのガイドラインに書かれていることですが、このようなことが書かれています。

シンプルな URL 構造を維持する

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1 のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。


つまり、

  • IDではなく意味のある単語が使用されたシンプルなもの
  • 人間が論理的に理解できるもの

この2つを満たしているURLが望ましいというわけです。

ですので、SEO的な観点からすれば、パーマリンク設定を「投稿名」にし、そして人間にわかり易いようにローマ字に編集していくほうがいいということですね。

プラグイン設定

ワードプレスは「プラグイン」と呼ばれる拡張機能を入れることによって、様々な機能を追加していくことができます。

「プラグイン」に関しては別途コンテンツで詳しく解説を行っていきますので、そちらを参考にしてみて下さい。


それでは、最後までご覧頂きありがとうございました。