どーもmochiken(もちけん)です。


今回は【レンタルサーバー】について解説を行っていきます。


まずは、こちらの動画講義をご覧下さい。




レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは、簡単に言えばインターネット上の”土地”…ということになります。

イメージとしてはこんな感じですね。

WPXクラウド 特徴
インターネット上に借りた「土地(サーバー)」の上に、あなたがこれから作っていくブログやサイトができていくという感じです。(ちなみにこのようなブログやサイトをネット上の「家」とも言います)

そして、”そこの場所を示すもの”が「ドメイン」となります。(ドメインはネット上の「住所」になります)


ドメインについてはこちらで詳しく解説しています。
参考▼ドメインとは?ネットビジネスを始める上で覚えておくことは?


サーバーは、あなたがこれからネットビジネスをやっていく上でなくてはならないものとなりますので、しっかりと理解していきましょう。


ちなみに、レンタルサーバーには、「共有サーバー」と「専門サーバー」とありますが、1個人がネットビジネスで使っていくことを考えれば、共有サーバーで十分です。


また、

サーバーには無料で借りられるものも中にはありますが、無料のものは管理が行き届いていないため、セキュリティ面や容量などに不安があります。

脆弱でハッキングなどの恐れもありますので、ネットビジネスを始めていくなら、ぜひ、有料のサーバーをレンタルするようにしていきましょう。


有料と言っても、おおよそ月々1,000円程度で借りることができます。さらに、安いところでは月々500円というところもあるぐらいです。


中には、お金を投資することに躊躇してしまいがちな人もいるかもしれないですが、ネットビジネスで(ネットビジネスに限らずですが)成功している人というのは、必ずと言っていいほど、必要なものにはお金を投資しています。


特に、ネットビジネスにおいてサーバーは生命線とも言えますので、セキュリティ面なども問題なく管理が行き届いたところで借りるようにしていきましょう。

初心者にオススメのレンタルサーバーは?

これからあなたがネットビジネスをしていくのであれば以下の2つのどちらかのレンタルサーバーがオススメです。

初心者にオススメのレンタルサーバー

  • エックスサーバー
  • WPXクラウド

エックスサーバーの契約はこちらをクリック(公式サイトに飛びます)

wpXクラウドの契約はこちらをクリック(公式サイトに飛びます)



これからレンタルサーバーを借りてネットビジネスに取り組むのであれば、こちらの2つがオススメです。


それぞれの特徴については下記の記事で解説していますので、参考にして頂ければと思います。


エックスサーバーについて詳しく知りたい人はこちら

WPXクラウドについて詳しく知りたい人はこちら

最後に

サーバー…と聞くと、「なんだかとっつきにくく、難しそう…」と、感じる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。


もちろん、専門的なことを極めようと思ったら、それ相応の知識やスキルが必要となってきますが、一個人がネットビジネスで稼いでいくのであれば最低限のことだけ理解していれば問題ありません。


それでも、はじめのうちは操作がややこしい…と感じるところもあるかもしれませんが、 使っていくうちに慣れてくるものです。また、上記でご紹介した2つのレンタルサーバーはサポート体制も充実していますので、困った時でもすぐに対応してもらえます。

レンタルサーバーの契約方法も別途動画で解説していますので、そちらを参考にまずはレンタルサーバーを借りてみましょう。


エックスサーバーの契約方法の解説動画はこちら

WPXクラウドの契約方法の解説動画はこちら


それでは最後までご覧頂きありがとうございました。