どーもmochi(もちけん)です。


今回はブラインドタッチについてあれやこれやとお話してみました。


まずは、こちらの動画講義のをご覧ください。



基本が大事!タイピングスピード意識していますか?


当たり前過ぎて笑われるかもしれませんが、ネットビジネスで稼いでいきたいのであればタイピングはできて当たり前です。

ですが、


「記事書くのに時間がかかってしまうんですよね〜…どうしたらいいですか?」


と、いう人に限って、意外とタイピングが疎かになっていたりするんです。


ブラインドタッチを完璧にマスターし、タイピングスピードが上がれば、遅い人が2万字打つ間に、4万字打つようになることも可能です。


つまり、作業時間を半分にすることも可能なわけです。


ネットビジネスは、基本的に文字入力は避けられません。もちろん、音声入力などを使う方法もありますが、文字が早く正確に打てなくてはお話になりません。


…と、偉そうなことを言っている僕ですが、

ブログのタイトル通り、僕もネットビジネスを始めた当初は、人差し指オンリーでした
^^;


ですので、どんな練習をすればタイピングが早くなるのか、身をもっと体験してきましたので、どうすればいいのかがよくわかります。


そして、断言できることは、


”タイピングは練習すれば誰でもブラインドタッチもできるようになるし、早く打てるようになる!”


と、いうことです。


ですので、まだブラインドタッチができない人も、今回の記事を読んで、


「あ!意外にタイピング遅いかも…」


と、思ったあなたもぜひタイピングを見直してみて下さい。


タイピング練習のオススメ無料サイトをご紹介!


僕が実際に使っていたサイトは以下の2つのサイトです。


e-typing(クリックすると公式サイトへ飛びます)

myTyping(クリックすると公式サイトへ飛びます)


僕は、この2つのサイトを使って、ブラインドタッチをマスターしました。

詳しい内容は動画講義でお話していますので、そちらをご覧ください。


また、上記の2つのサイトは無料で使えますが、中には楽天やAmazonなどで有料のタイピングソフトも販売しています。どちらかというと、”タイピングゲーム”という感じのものが多いですね。

ゲーム感覚でタイピングを覚えられますが、僕は個人的にはあまりオススメしていません。

というのも、理由は2つあります。


1つ目は、無料のサイトで十分にブラインドタッチを習得することが可能だからです。無料で習得できるものにわざわざお金をかける必要はないと思っているからです。


そして2つ目が、

目的はあくまでブラインドタッチをマスターすることで、ゲームをするのが目的ではないということです。

確かに、僕もタイピングゲームはやったことがあるのでわかりますが、ゲームを進めていくうちに、タイピングがマスターできるような感じがします。ですので、あまり練習しているというよりは遊んでいるうちに勝手に上達していく感じをもてます。


ですが、

時間を忘れてゲームにのめり込んでしまうこともあるわけです。(特にゲームが好きな人は要注意w)


このような理由から、僕は有料ソフトを使わなず、無料のサイトで練習していくことをオススメしています。(無料のサイトでもそのような要素は若干ありますがブラインドタッチをマスターするという本来の目的を見失わないよう注意してくださいね)


どれぐらいタイピング練習をすればいいのか?


これは、実際に僕が実践してきた感覚からすれば、1ヶ月間毎日少しずつ練習していれば、十分1ヶ月でブラインドタッチをマスターすることは可能です。

ポイントは毎日練習することです。

少しずつでいいので、毎日練習することを心がけましょう。


僕の実体験のお話をさせてもらうと、僕の場合は、毎日作業に取り掛かる前(ブログの記事を書く前など)に10分間、上記の無料サイトを使ってタイピングの練習をしていました。

そして、それから記事を書いていた…というような感じです。


これだけで、1ヶ月後にはほぼブラインドタッチはできるようになりましたので、もし、これから習得するという人や苦手意識があるという人は参考にされてみて下さい。


そうとわかれば、早速練習を始めていきましょう。


それでは最後までご覧いただきありがとうございました。